公演延期のお知らせ

 まん延防止等重点措置が大阪に出されて以降、稽古場で集まっての稽古は中止し、オンラインで芝居の稽古を行ってきました。しかし、その後も感染者が急増し、再び緊急事態宣言が発出されるに至りました。

 新型コロナウイルス感染症の流行の終息が見通せず、お客様をはじめ出演者や周囲の方の生命や健康へのリスク、医療体制の逼迫状況、さらに現状では十分な稽古時間を確保することが難しいことなどから、公演延期を決断いたしました。

 大阪憲法ミュージカル2020「憲法のレシピ」は、2020年4月に予定していた公演ですが、新型コロナウイルス感染症の影響により2021年7月に延期していました。今回も再び延期という結果になってしましましたが、いずれ必ず「憲法のレシピ」の公演を実現したいと思っています。

 新たな公演の時期については、現時点では見通しのたたない状態ですが、感染症が落ち着いた状況のもとで、たくさんのお客様に安心してご来場いただきたいと思っています。

 今後の詳細は決まり次第お知らせいたします。

大 阪 憲 法 ミ ュ ー ジ カ ル

私たちが生きるこの国には、憲法があります。 私たちが、自由に学んだり、表現したり、毎日を平和に人間らしく暮らせること、 一人ひとりの人間が、個人として大切にされるべきことが謳われています。 でも、こんなことは当たり前すぎて、普段なかなか実感する機会がありません。 私たちは、たくさんの市民の方々に、普段身近に感じることのない憲法に触れ、考えるきっかけを持ってもらえたら、という思いで、企画しました。